週刊少年ジャンプ

ONE PIECE第931話のあらすじと面白かったところ!サンジやビッグマムの登場!

あらすじ

サンジは街を自分の探しているという名目で破壊するリュウリュウの実の能力者でX・ドレークの部下であるページワンを止めるべくヴィンスモークから拝借した

「3」のレイドスーツを着込みます。そしてサンジのレイドスーツの特性は「ステルス」と「透明化」でした。

そしてサンジとページワンが戦います。

そこで悪魔の実の中で古代種は普通のゾオン系より強いと言う事がわかります。

そしてロー、フランキー、ウソップがゾロがいるえびす町に向かいます。

そしてロビンは花魁になりスパイをしていましたが忍者集団である「オロチお庭番衆」に見つかります。

そしてモモの助やチョッパーがいる浜辺にビッグマムが漂流してきて全員驚愕しますが、なんとビッグマムはワノ国に強制入国する時にプテラに船ごと蹴飛ばされそのまま大きな海流に飲まれたショックで記憶喪失になっていました。

面白かったところ

サンジが絶縁したヴィンスモーク家の最先端の科学力を生かしたスーツでサイレントと透明化の能力を持つスーツでリュウリュウの実の能力者でドレークの部下を圧倒していたサンジこと「おそばマスク」がかなりカッコよかったですしサンジが悪魔の実を食べて能力を得たような戦闘シーンを見れて良かったです。