月刊まんがホーム

【最新話】「孔明のヨメ。」のあらすじと面白かったところ!

あらすじ

今回は、諸葛孔明が劉備玄徳に仕えることを決断した内容です。

今まで執筆されたストーリーの中で一番の盛り上がるシーンです。

孔明と月英、そして劉備それぞれの心象風景がみごとに表現されていて、内容に引き込まれます。

絶対読むべき作品だと太鼓判を押したいと思います。

面白かったところ

三国志を全く新しい視点で描いている「孔明のヨメ」ですが、いよいよ三国志としてのストーリー展開が始まりました。

三国志は戦略を描いた作品がほとんどですが、この作品は諸葛孔明とその奥さんの視点で描かれていて、とっても新鮮です。

また描写が的確で、三国志ファンでなくても読者がストーリーに引き込まれるところが魅力です。

孔明の妻である月英さんがとても有能で、可愛いいです。